ハワイ島・カウアイ島のアロハな写真を紹介しています。いつでもハワイ気分にひたれるように・・・
高級からお手頃までホノルルのホテル予約を簡単に検索できます。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
スポンサー広告 | コメント(-) [EDIT]

マウナケアの様々な顔

2012/06/25

うちの子(ケンシン坊)は宇宙や星空が大好き。
そんな理由もあって、
2011年の夏はマウナケアを4回訪れました。

行き先は山頂ではなく、オニヅカ・ビジター・センター(標高2,800m)です。


miya_2011_08_03_01.jpg


雲海が夕日に照らされ、空が染まる。
これが信じられないような
美しいグラデーションを描きます。


そして、いよいよ星空観測。
月明かりに邪魔されない日時を調べて行くので、
それはそれはもう、満天の星空です。
生のプラネタリウムです。


星空だけではありません。
たまたま下界に雲がかかっていなかった1日だけ、
真っ赤な溶岩流が見えました。


下の写真の日は、朝4時に到着。
ペルセウス座流星群が見られる日です。
かなりの数の流れ星を楽しめました。
運良く、国際宇宙ステーションも見えました。


miya_2011_08_11_01.jpg
夜明けの空に、冬の星座“オリオン座”が輝いています。
(写真にもうっすらと写っています)
学校の授業では「冬にしか見えない」と習ったそうですが、
「夏でも見える地域がある」という発見が出来ました。


そして2012年。
ケンシン坊は1年間、宇宙に一番近い島で山村留学を楽しんでいます。
私のほうはと言うと、
友達が山頂(標高4,205m)に連れて行ってくれました。
それも昼間! ありがとう♪


miya_2012_05_09_01.jpg
昼間の山頂って、何て素晴らしいんだ!!
空がとにかく青いです。
地上に下りると、こんなに青くありません。
そうだよなあ、
だから世界の天文台がココに集結しているんだよなあ。


miya_2012_05_09_02.jpg


100km上空が宇宙との境になるようですが、
ここはもうどこかの惑星にある基地のようですよ。


miya_2012_05_09_03.jpg


マウナケアから望む下界の絶景。
ワイメアの町、
それから海の向こうには
マウイ島のハレアカラが見えます。


我が家のメインは星空観測だから、
マウナケアと言えばオニヅカ・センターです。
でも山頂に行けるなら、
サンライズでもなく、サンセットでもなく、
私は断然 昼間がいいなあ!



Photo by みや (ハワイ島) * 撮影日 : 2011年 8/3,11 2012年 5/9

スポンサーサイト

撮影年月&撮影者 : 2012年5月(みや)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
| ホームへ |
カテゴリー
最近の記事・コメント

撮影年月
ブログ検索

リンク
RSSフィード
プロフィール


みや&クマ
「あろは村」の管理人みや(姉)と「アロハ魂クマックス」の管理人クマ(妹)の共同サイトです。 いつでもハワイ気分に浸れるようハワイの写真を集めてみました!

みやのサイト
■ あろは村

クマのサイト
■ アロハ魂クマックス
■ ハワイ島の宿を探そう!
■ アロハフォント
■ No Rain No Rainbow
■ ハワイイ!壁紙


[管理者ログイン]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。